fruits roots

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

Uber Eats(ウーバーイーツ)

2019年02月21日

最近、昼食や夕食の時間帯などに近所を歩いていると、ウーバーイーツの配達員がうじゃうじゃ見かけるようになりました。ここ最近でものすごい増殖ですよね。私も3度ほど使ってみましたが、確かに便利だし、選ぶ楽しさもありました。お店側も配達の手間がないので、お互いいいですよね。

配達員はみんなアルバイトみたいですが、老若男女、外国人など、本当色々な方がいて面白いですよね。調べてみると、この配達員は時間給ではなく、1配達あたりいくらという計算で、お店から配達先までの距離に比例するようです。あくまでもお店から配達先までの距離なので、自宅からお店まで行く距離などは全く関係ないようです。また、混雑時間や土日、雨などの日はボーナスポイントがつくらしく、1.1倍など需要と供給のバランスをそこで取っているそうです。

そう考えると、いかに、近距離で効率よく回るかがとても大事ですね。今後どうなって行くか注目ですね。外食や中食に大きな影響を与えそうですね。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

エステティックグランプリ創業メンバー。

2019年02月18日

今日は、エステティックグランプリの創業メンバーの集いがありました。全員は参加できなかったのですが、懐かしい顔ぶれで、懐かしい想い出話に花が咲きました。

エステティックグランプリの創業は今から9年も前なので、記憶も曖昧ですが、それぞれの話を聞いていると、「エステティシャンを輝かせたい」という想いを1つに、先のことなど全く想像もできない状況で、目の前のことに夢中で頑張っていた気がします。大人の青春です。

創業メンバー7人はそれぞれキャラクターが異なり、それが良いバランスで機能しており、色々問題が起きたり、言い争いもしましたが、みんな熱く、良い影響を与え合っていたと思います。

今は、みんな理事ではないですが、今の理事たちが大事なものを継承してくれながら、時代に合わせ改革も進めてくれているので、とても頼もしく、嬉しく思っています。20年、30年、50年と続く団体であって欲しいと思います。

ありがたいことに、創業メンバーはスポットを当てていただく機会が多いですが、エステティックグランプリは、そのときそのときに大きな躍進のきっかけを作ってくれたメンバーがおり、その想いのバトンを引き継いでくれたメンバーがいて成り立っていると感じています。

理事会で涙のプレゼンでエステ感動物語に火を灯してくれた船田さん、技術の審査基準の正当性や公平性を外から叩かれた時期に必死に戦った高橋さん、サポーターさんを必死に盛り上げてくれた三島さん、最初1人から始め北海道支部を作ってくれた飯尾さん、ボランティア講義を提案してくれスクール委員会の基礎を作ってくれた鈴木さん、明日グラの父で都道府県単位でエスグラ活動が始まるきっかけを作ってくれた橋本さん、圧倒的な数値達成意識でみんなを引っ張ってくれた後藤さん、吉川さん、全国の支部フォローに奔走してくれた目良さん、岩中さん、全国のスクールとの関係を作ってくれた三谷現理事長、創業時圧倒的に勉強会集客をし地域勉強会の基礎を作ってくれた小林さん、エリア協賛の常識を覆す実績を作ってくれた日下さん、そして初代支部長、初代委員長のご苦労など、私の記憶の範囲内ですが、もちろん見えないところでも多くの方々が活躍していて、成り立っているエステティックグランプリだと思います。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

第1回エステティックグランプリの企画書とガイドブック。

2019年02月18日

昨日、第1回エステティックグランプリの企画書が出てきました。2010年4月28日ですよ。もう9年前です。本当に早いものですね。でも、これを作っていた時は鮮明に覚えています。

最後の方に「大会を通じて達成したいビジョン」というページがあり、そこには「大会終了時に1人でも多くのエステティシャンにエステティシャンとして頑張ってきて本当によかったと思ってもらうこと」と書かれていました。この部分が実現できていたら本当に嬉しいですね。そして、その下に「エステティシャン個人の技術のスキルアップ、理論の勉強を深めるきっかけとする」「サロンの一体化や質の向上に貢献する」「エステティック業界の健全性をアピールし、一般消費者から信頼を得て、業界の発展に貢献する」などと書かれていました。このあたりも少しずつではありますが、貢献できているのではないかと感じています。

そして、一平さんが徹夜の連続で作ってくれた第1回エステティックグランプリのガイドブックも発見されました。最初これを見たときに、なんとも言えない感動が込み上げてきたのを今でも覚えています。いつの間にかエステティックグランプリも第9回になり、歴史も少しずつ出てきて、過去を振り返るのも楽しいですね。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

佐賀のり。

2019年02月17日

佐賀で、アドーンというエステサロンや、Waxxxx、ラッシュアディクト、ミラクルデトックスなどで大活躍中の藤木さんから「佐賀のり」と大量の佐賀のりののり塩味のポテトチップスが届きました。

「塩」も「味」も「焼」も濃厚でご飯が止まりません(笑)佐賀の海苔が有名とは知らなかったのですが、今回思い知らされました(笑)本当にありがとうございます。スタッフたちとありがたくいただきます。

藤木さんといえば、私がエステティックグランプリの理事長になってすぐにお会いしに行った1人です。いつもご夫婦仲良くご活躍されている姿が印象的です。またお会いできることを楽しみにしています。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

学芸大学駅のTSUTAYAが閉店。

2019年02月17日

フルーツルーツ本店がある学芸大学駅のTSUTAYAが閉店するようです。学芸大学には他にレンタル屋はないので、レンタルDVDやレンタルCDが映画配信、音楽配信に代わる時代の流れを感じました。コンテンツビジネスのデジタル化の流れは本当に早い。書店と同じく、今後ますますレンタル屋も減少していくのでしょうが、TSUTAYAもTポイントや蔦屋書店、T-siteなど、TSUTAYAに代わる次の事業が確立できているのがすごい。ものすごいスピードで変わっていく時代の流れを読む力が本当に大事ですね。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

入場料のある書店「文喫」へ。

2019年02月16日

昨日は、六本木の青山ブックセンターの跡地にできた「文喫」という、なんと入場料1500円がかかる書店に行ってきました。

約3万冊の本が置かれているらしく、1冊も同じ本はないそうです。芸術、ファッション、自然科学、旅、ビジネスなどなどのジャンルに分かれて置かれており、「あの本が読みたい」というよりは、「なんか面白そうな本ないかな」という本来の本屋さんの魅力である「偶然の出会い」を演出した書店と感じました。なんだか大学の図書館のような雰囲気がとてもよかったです。

また、閲覧室や研究室や喫茶室などもあり、それぞれの目的に合わせて、この場を使うことができます。コーヒーや煎茶は無料でおかわり自由です。食事やデザートも有料ですが、食べることができます。私が行った時はほぼ満席で、パソコンを広げて仕事をしている人なども多く見受けられました。

アマゾンの出現などで、書店は次々と減ってきていますが、蔦屋書店にせよ、この文喫にせよ、新しい業態の書店が生まれてきて、楽しいですね。アマゾンも便利で私もよく使っていますが、このような偶然の出会いを演出してくれる書店もたくさん残ってほしいものです。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

再びギフトショーへ。

2019年02月14日

スタッフたちも経験を積み、少しずつフルーツルーツもブース作りが上手になってきているようで嬉しく感じています。今回は2シリーズに絞ったことで、スッキリし、色合い的に春めいた感じが演出されました。

フルーツルーツの国産無添加ドライフルーツもとても好評です。見た目の色もはっきりしており、味もしっかりしているので、話が弾んでいるようです。

ギフトショーは、ブース以外にも、バイヤーさんとのマッチングサービスがあるので、とても助かっています。今回も良い出会いをいただきました。これからが楽しみです。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

ギフトショーへ出展。

2019年02月12日

本日2月12日(火)〜2月15日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催される展示会「ギフトショー」にフルーツルーツ も出展しております。

「ライフデザイン」のカテゴリーの「ビオホテルスタイル」というサステナビリティやエシカルのプロダクトやサービスのエリアに出展しています。出展ブースナンバーは、「東7ホールWH-15」です。


いつもよりシリーズを絞って2色展開。すっきり春めいた感じになりました。私は少しの時間だけしか居れませんでしたが、いくつかいい商談ができましたし、周りのオーガニック仲間の方々とも久しぶりにお会いできて、楽しかったです。

今回もフルーツルーツ を知っていただく良い機会になることを祈っておりますし、良い出会いがあるといいですね。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

星のや軽井沢へ。

2019年02月08日

今日は、星のや軽井沢へ行って来ました。個人的に最も尊敬する会社の1つで、世界に誇れる日本の会社だと思います。

やっぱりいいな。プライベートでゆっくり来たい。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

山野美容芸術短期大学「サロン経営学」の試験。

2019年02月07日

今日は、山野美容芸術短期大学、エステティック専攻の「サロン経営学」の試験でした。今回で2回目ですが、試験を作ったり、採点したり、試験官をするのって、なんだか不思議な気分です。

社会に出ても、これだけは絶対覚えておいて欲しいという知識問題と、自分の考えをまとめる論文問題、そしてエステティシャンやBAになった時に困らない計算問題を含んだ試験問題となりました。試験官をやっていると、学生さんの一生懸命な姿勢に微笑ましい気持ちになりました。

さて、これから採点です。これがなかなか大変なのですが、学生さんの授業の理解度や取り組み姿勢も見えてくるので、面白いですね。

*********************

国産オーガニックコスメ&エステティックサロン

fruits roots(フルーツルーツ)

www.fruitsroots.com

*********************

fruits roots
代表ブログ

東京・目黒の国産オーガニックコスメFruitsroots(フルーツルーツ )の代表ブログ。代表榎戸の日々の活動やオーガニックへの熱い想いを記事に。

榎戸淳一

榎戸淳一

株式会社ES-ROOTS 代表取締役社長。「国産」「オーガニック」「フルーツ」「ビューティ」を軸に「フルーツルーツ」というブランド名で、プロダクトとサロンを展開している。山野美容芸術短期大学で「サロン経営学」「オーガニックコスメ」の非常勤講師も務めている。

中央大学商学部会計学科卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。「エステティック業界の健全化」に使命感を感じ、エステティック業界のコンサルティングを立ち上げる。2009年8月同社退職後、オーガニックコスメの魅力に惹かれ、新しいエステティックサロンを追求するため、株式会社ES-ROOTSを立ち上げ、代表取締役に就任。2010年1月に東京都目黒区にオーガニックコスメ&エステサロン「フルーツルーツ」をオープンさせる。第2回エステティックグランプリでは、モデルサロン部門、フェイシャル技術部門で2冠を受賞。ビューティーワールドジャパンのメインステージ、たかの友梨ビューティクリニックなど、様々な講演講師も務める。一般社団法人エステティックグランプリの2代目理事長も務めた。著書に「サロンはスタッフ育成で99%決まる」「サロンとスタッフが輝く28+8の成功法則」「愛されるエステティシャンの秘密」がある。

TOP